スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムービーリアリゼーション デビルマン

本日の更新 バンダイ ムービーリアリゼーション デビルマン は続きを読むで
">P1030299.jpg
ムビリアデビルマンは数年前に劇場公開して
それはもう凄まじい反響をよんだ実写版デビルマンのデザインを元に立体化されています。

P1030238.jpgP1030240.jpg
前後
めっさかっこいいんだがまっすぐ立てない困った子です。

P1030245.jpg
可動
初期のころのS.I.Cのように可動は壊滅的です。
下半身はこれがいっぱいいっぱいで
上半身も肩はボールジョイントなのですが干渉がひどくて水平には殆どあがりません。
首はボールジョイントでそれなり可動、でもあまりアゴは引けません。

P1030247.jpg
尻尾はペンタブル機構とやらでグニグニ動きます。

P1030253.jpg
お顔
実写版デビルマンのデザインの方を基にしているため実際の映画とはかなり顔が違いますね。
でもむしろ断然こっちのほうがかっこいい!
頬肉がむき出しになってるのはデビルっつかゾンビっぽいです。
デビルイヤーというか頭全体がクリアパーツで出来ております。

P1030259.jpg
頭を丸ごと差し替えでお口全開
完全に敵性丸出しです。
これで助けられてもうれしくねぇ!

P1030265.jpg
手首は平手のほかに
P1030268.jpg
握り手が付属

P1030271.jpg
今回最大の目玉となるのが
背中のパーツ差し替えによる

P1030313.jpg
デビルウィィィィング!
クリアパーツで出来ており雰囲気抜群です。
ところどころ気泡が入っていますがそれもいい味出してます。

P1030281.jpg
羽取り付けたとたんに縦横面積をとる子に変身。
ダイナミックで大変すばらしいです。

P1030284.jpg
元から設置性悪いのにあんなでかい羽つけたら倒れるの必死!
というわけでスタンド付属です。
台座には実写デビルマンのロゴが

P1030288.jpg
シンプルながらも安定性は◎

P1030294.jpg
                P1030309.jpg
               羽生やしたとたん可動とか関係なくなるくらいかっこよくなる不思議

P1030328.jpg
でもやっぱこの頭ではヒーローになれんw
クリーチャー度4割り増しです

P1030304.jpg
                  ギャース
蝙蝠怪人の上位系に位置しそう



                       P1030314.jpg
                                    すまない美樹、俺は

  P1030323.jpg
                   デビルマンだ

以上ーデビルマンでしたー
ちょっち古いものなので可動なんかは仕方ない感じですが
造形的にはかなりかっこええです。
特に羽をつけたときの存在感と言ったらありません。

映画自体はとっても「サタンだからな!」なできでしたが(えー
ムビリアのほうは可動を気になさらないかたにはとってもおすすめですー。






はぁ、どっかもう1度デビルマンの映画作らないですかねぇ・・・・・
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

なわ

Author:なわ
果てしなきたたかいの果てに......

画像の無断転載転用は禁止です。

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
 
ついったー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。